スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
【ミツバチを呼ぶ蘭】金稜辺(キンリョウヘン)=Cym.floribundum(原種)シンビジューム フロリバンダム販売中!
【ミツバチを呼ぶ蘭】Cymbidium floribundum

(原種)シンビジューム フロリバンダム=日本名(金稜辺・キンリョウヘン)



ミツバチに興味がある方や、すでにミツバチを飼っている方にはご存じの方も多いと思います。


  シンビジューム 金稜辺(キンリョウヘン)


ミツバチに関する書物を読んでみると、巣箱の近くにこの【ミツバチを呼ぶ蘭】金稜辺・キンリョウヘンの花を置いておくと、ミツバチが花の香りに誘われて集まってくると!!


しかも花の咲く時期が、ちょうどミツバチの分蜂時期とぴったり♪なのです。

金稜辺 キンリョウヘン

金稜辺(キンリョウヘン)の花芽


2015年3月26日現在、まだ花は咲いておりませんが、花芽付きの金稜辺(キンリョウヘン)をご用意致しました。

花芽の大きさは、写真の2枚目くらいの大きさです♪

養蜂家の方にお話を聞くと、「この金稜辺(キンリョウヘン)の花のおかげで多くのミツバチを集めることができた!」と報告を受けています。

自宅で飼っているミツバチは、数が少なくなって大丈夫?な状態です。

気温が上がって、春らしく花が咲き始めると元気に盛り返してくれるかな?期待していますよ♪




人気ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[2015/03/26 16:21 ] | ミツバチを集める蘭の販売 | コメント(0)
| ホーム | Prosthechea radiata プロステケア ラディアタの紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。