スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Prosthechea radiata プロステケア ラディアタの紹介
梅雨なのに過ごしやすい曇った天気となっています。

花が少なくなるこの時期にしては、たくさんの花が咲いていて、しかも香りの強い種類が多いせいか、お客様にも香りを楽しんでもらってます。

本日の花も、好き嫌いがはっきり別れる種類ですが、個性的とも言えるでしょう。

同じ品種の中でも、大丈夫なものもあれば、隅っこに置いておきたくなる種類もありますが、この子自体はOKですね。

Prosthechea radiata プロステケア ラディアタ

Prosthechea radiata プロステケア ラディアタ

Prosthechea radiata
 (旧属名表記 Encyclia radiata エンシクリア ラディアタ)
プロステケア ラディアタ

メキシコ、ガテマラ、ホンデュラス、コスタリカ等の中米からコロンビア、ベネズエラまでの南米大陸まで、広範囲にわたって自生している原種です。

自生地は、低地から中高地まで分布している原種なので、日本においても育てやすく丈夫な種類です。

通常のランの花と違って、上下逆さまに咲いているように見える品種です。

元々は、エピデンドラムに分類されていましたが、エンシクリアをへて現在はプロステケア属になっています。

また、香りも大変強く、甘い系統の香りですが、人によっては好みの分かれる香りでしょう。

オンシジュームやカトレアなどが育つ環境であれば花も咲きやすく、花持ちの良い品種となっています。

花期:春〜夏

高さ:(鉢上から葉先まで)30cm

鉢の高さ:12cm

鉢の大きさ:4.5号鉢(14.5cm)

花の直径は約4.5cm


植え込み鉢:プラスチック鉢(内容器は硬質プラスチック鉢)

植えこみ材料:バーク



人気ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
[2013/06/06 14:17 ] | その他の蘭の販売 | コメント(0)
<<【ミツバチを呼ぶ蘭】金稜辺(キンリョウヘン)=Cym.floribundum(原種)シンビジューム フロリバンダム販売中! | ホーム | C.purpurata 'HR17539-5' カトレア パープラータの紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。