スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
C.Canhamiana coerulea‘19137B' カトレア カンハミアナ セルレアの紹介。
初夏の蘭展があちこちで開催されています。

この時期にしか見れないランたちが沢山咲いていますので、お近くの方は会場に足を運んでみて下さい。

イベント情報は日本洋蘭農業協同組合(JOGA)のホームページに掲載されています。御覧ください。

本日の花は、先日紹介した花の兄弟品種です。

比べてみて下さい。

C.Canhamiana coerulea‘19137B' カトレア カンハミアナ セルレア

C.Canhamiana coerulea‘19137B' カトレア カンハミアナ セルレア

C.Canhamiana coerulea‘19137B' カトレア カンハミアナ セルレア
↑<左>C.Canhamiana coerulea‘19137B' <右>C.Canhamiana coerulea‘Cobalt'

C.Canhamiana coerulea‘19137B'
(C.mossiae × C.purpurata)
旧属名表記 Lc.Canhamiana

カトレア カンハミアナ セルレア '19137B’

初夏らしいブルー系の中輪カトレアです。

原種同士から生まれた園芸種ではありますが、原種らしい雰囲気を持った清楚な花です。

この品種は実生株のひとつです。個体名「コバルト」より花自体は一回り程小振りになります。

また、ペタルのブルーのスジ色彩が個体名「コバルト」より抑えられ、全体的に濃いグラデーションとなっています。

また、香りも大変良く、柔らかくて透き通った甘い香りがありますが、「コバルト」より控えめな感じです。

パープラータ系の品種が咲き終わると、夏がやってきて、本格的に暑くなります。

十分な光の下で栽培すれば花も咲きやすく、丈夫で育てやすい品種です。


高さ:(鉢上から花の頂上)30〜40cm

鉢の高さ:13.5cm

鉢の大きさ:5.5号鉢(16.5cm)

花の直径は約11cm


植え込み鉢:プラスチック鉢(内容器は硬質プラスチック鉢)

植えこみ材料:バーク



人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[2013/06/02 09:32 ] | カトレアの販売 | コメント(0)
<<C.Canhamiana coerulea‘Azure Sky'AM/AOS カトレア カンハミアナ セルレア 'アズールスカイ’の紹介 | ホーム | C.Canhamiana coerulea‘Cobalt' カトレア カンハミアナ セルレア 'コバルト’の紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。