スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Enanthleya Middleburg‘MAJ' ミドルバーグ'MAJ’AM/AOSの紹介です。
しっかり雨が降っている高知市。

昨日より気温が高いせいか、少しムシムシ感じます。

本日の花は、

Enanthleya Middleburg‘MAJ' ミドルバーグ1

Enanthleya Middleburg‘MAJ' ミドルバーグ2

Enanthleya Middleburg‘MAJ' ミドルバーグ3

Enanthleya Middleburg‘MAJ' ミドルバーグ'MAJ’AM/AOS
(Cattlianthe Bactia × Encyclia phoenicea)<品種登録01/01/1982>

エナンスレア ミドルバーグ‘MAJ'

レリアのような伸びる花茎に、レリア系よりは多くの花を咲かせる品種。
赤紫の花が、情熱的な勢いで咲き誇ります。

バルブが充実すれば、オンシジュームのように少し枝分かれして咲きます。

花弁が厚いので、花持ちも良い品種。

初心者でも育てやすくオススメです。

以前は、エピカトレア属でしたが、分類が進み以下のようになりました。
EpicattleyaからEnanthleya(Eny.) = Cattleya × Encyclia × Guariantheに属名が変更となっております。

高さ:(鉢上)70cm

鉢の高さ:15cm

鉢の大きさ:5号鉢(15cm)

花の直径:は約7cm

植え込み鉢 :プラスチック鉢(内容器は硬質プラスチック鉢)
植え込み材料:バーク

個人的には好きな種類の花なのですが、来園者が少ない時期に咲くので日の目をみない花です。

誰かこの子に日を当ててあげて下さい。



人気ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[2013/05/29 11:46 ] | カトレアの販売 | コメント(0)
<<C.Canhamiana coerulea‘Cobalt' カトレア カンハミアナ セルレア 'コバルト’の紹介 | ホーム | デンドロビウム フォーミディブル‘竜馬’ 5本立ての紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。